簡単!ベイクドチーズケーキの作り方【動画あり】

         

簡単にお菓子作りができる「ベイクドチーズケーキ」の作り方を紹介します。

みんなおいしいと感じるスイーツです。バレンタインなどプレゼントにも良いです。

材料

直径15センチ型1台分の材料です。

  • クリームチーズ 200g
  • グラニュー糖 90g
  • 卵 145g
  • 生クリーム(動物性) 155g
  • レモン汁 3g
  • 薄力粉 7g
  • コーンスターチ 4g
POINT

植物性の生クリームを使うと味気なくなるので、動物性がおすすめです。

作り方

次の工程があります。

  1. 準備
  2. 生地づくり・焼き上げ

1. 準備

  1. クリームチーズを常温に戻して、柔らかくしておく。

    POINT

    常温に戻すと混ぜやすくなるので、生地づくりしやすくなります。

  2. 卵を常温に戻して、といておき、計量する。

  3. 薄力粉とコーンスターチを合わせてふるっておく。

  4. オーブンを250度に予熱し始める。

    POINT

    オーブンに生地を入れる際に、オーブンの温度が少し下がる。そのため、少し高めの250度で予熱しておく。

  5. オーブンペーパーを30センチ四方にカットし、くしゃくしゃに丸めて柔らかくし揉み込んで、広げる。

    POINT

    よくオーブンペーパーを揉み込むことで、型に馴染む。紙に穴が空かないように気をつけること。

  6. 型にオーブンペーパーを敷き込む。底の部分の角がしっかりと出るようにする。側面はなるべく紙が重ならないように均等に広げる。

2. 生地づくり・焼き上げ

  1. 柔らかくしておいたクリームチーズを泡立て器で混ぜ、なめらかにする。

  2. グラニュー糖を2回に分けて加え、よく混ぜる。

  3. 卵を2、3回に分けて加える。1回入れるごとに、しっかりと混ぜて生地に馴染ませる。

    POINT

    1回で全部加えず、分けながら加えることで、混ぜやすくなる。

  4. 生クリームを加え、混ぜる。

  5. さっぱりとした味にするため、レモン汁を加える。

  6. あわせてふるっておいた薄力粉とコーンスターチを入れ、泡立て器でダマにならないように混ぜ込む。

    POINT

    生地がシャバシャバしているので、泡立て器を使うほうが混ぜやすい。

  7. 型に生地を流し入れ、オーブンで焼く。はじめに240度で生地の表面を12分間焼き、次に230度で生地の中を10分間焼く。焼き色にムラがあったら途中で型を回して調整する。

    POINT

    焼けているかどうかは、軽く型を揺らしてこのくらい(型を揺らす場面の動画)になればよい。このくらいの生地の揺れ方で、ちょうど良い火の入り具合です。これよりも揺れるようなら、3分くらい更にオーブンに入れて加熱する。