簡単!アイスボックスクッキーの作り方【動画あり】

         

簡単にお菓子作りができる「アイスボックスクッキー」の作り方を紹介します。

バレンタインや母の日などのプレゼントにおすすめできる定番スイーツです。型なしで作れるのでお手軽です。個人的には、くるみとチョコを混ぜたクッキーが、サクサクで美味しいのでイチオシです。

材料

約60個分の材料です。

プレーンクッキー生地

  • 薄力粉 125g
  • アーモンドパウダー 25g
  • 粉糖 50g
  • 卵黄 25g
  • 無塩バター 75g
POINT

塩ひとつまみを加えてもよいです。

ココアクッキー生地

  • 薄力粉 120g
  • アーモンドパウダー 15g
  • ココアパウダー 13g
  • 粉糖 50g
  • 卵黄 25g
  • 無塩バター 75g
POINT

塩ひとつまみを加えてもよいです。

デコレーション用(お好みで)

  • くるみ 適量
  • チョコチップ 適量
  • グラニュー糖(まぶし用) 適量
  • ココナッツファイン 適量

作り方

次の工程があります。

  1. プレーンクッキー生地作り
  2. ココアクッキー生地作り
  3. 生地成形の準備
  4. 生地成形(市松模様)
  5. 生地成形(うずまき)
  6. 生地成形(マーブル)
  7. 生地成形(くるみ・チョコチップ入り)
  8. 生地成形(グラニュー糖まぶし)
  9. 生地成形(ココナッツチョコ)
  10. 焼き上げ

1. プレーンクッキー生地作り

  1. 薄力粉、アーモンドパウダー、粉糖、卵黄、無塩バターを加えて、しっかり混ぜる。

  2. ラップで生地を包み、生地を冷蔵庫の中で休ませる。

2. ココアクッキー生地作り

  1. 薄力粉、アーモンドパウダー、ココアパウダー、粉糖、卵黄、無塩バターを加えて、しっかり混ぜる。

  2. ラップで生地を包み、生地を冷蔵庫の中で休ませる。

3. 生地成形の準備

  1. 冷蔵庫から出した生地を、打ち粉した台に出す。

    POINT

    生地がべたつくようであれば、打ち粉を随時追加します。

  2. 打ち粉した麺棒で、生地を叩いて柔らかくする。

4. 生地成形(市松模様)

  1. 2色の生地ともに、厚さ15ミリの板や定規を使って、15ミリ角に切り出す。

  2. 生地の接着面に水を塗って、2色の生地を市松模様になるように接着する。

  3. 生地を厚さ2ミリに伸ばし、伸ばした生地を市松模様の生地に巻きつける。余分な生地は、カットする。

  4. 生地をラップに包み、冷蔵庫で冷やしてから、生地を輪切りにする。

5. 生地成形(うずまき)

  1. 厚さ3ミリの板を使って、2色の生地ともに薄く伸ばす。

  2. 接触面に水を塗り、2色の生地を重ねる。

    POINT

    巻き終わりの部分は少し重ねないようにすると良いです(動画を参考にしてください)。

  3. 接触面に水を塗り、うずまき模様ができるように生地を巻く。

  4. 生地をラップに包み、冷蔵庫で冷やしてから、生地を輪切りにする。

6. 生地成形(マーブル)

  1. 2色の生地を大雑把にちぎる。

  2. それぞれの色を交互に重ねて、生地をひとまとめて、棒状に成形にする。

  3. 生地をラップに包み、冷蔵庫で冷やしてから、生地を輪切りにする。

7. 生地成形(くるみ・チョコチップ入り)

  1. くるみとチョコチップを生地に混ぜる。

    POINT

    くるみは混ぜているうちに砕けて小さくなるので、大きいまま混ぜ始めてもよいです。

  2. 生地をラップに包み、冷蔵庫で冷やしてから、生地を輪切りにする。

8. 生地成形(グラニュー糖まぶし)

  1. 生地を冷蔵庫で冷やす。

  2. 冷えたままの生地を、グラニュー糖の上で転がし、生地の周りにグラニュー糖を付ける。

  3. 生地を厚さ1センチくらいに厚めに輪切りにする。

9. 生地成形(ココナッツチョコ)

  1. ココナッツファインをココア生地に練り込む。

  2. 生地をラップに包み、冷蔵庫で冷やしてから、生地を輪切りにする。

10. 焼き上げ

  1. 170度で余熱したオーブンで、170度で12分間焼く。

    POINT

    成形したどの生地も同じ温度と時間で焼けます。