ほうれん草のキッシュの作り方【動画あり】

         

ほうれん草を使った美味しい「キッシュ」の作り方を紹介します。

料理が苦手な方でも簡単に作れるように、生地作りから丁寧に解説しています。

材料

直径18センチ深型1台分の材料です。

生地の材料

  • 薄力粉 150g
  • アーモンドパウダー(ロースト済み) 20g
  • 上白糖 小さじ1
  • 塩 小さじ2分の1
  • 無塩バター 70g
  • 水 40ml

中身の材料

  • 卵(L玉) 1個
  • 卵黄 2個
  • 生クリーム(動物性) 100ml
  • 牛乳 50ml
  • 塩コショウ 適量
  • ナツメグ 少々
  • カイエンヌペッパー 少々
  • スモークサーモン お好み
  • 玉ねぎ 1個
  • ほうれん草 3分の1ワ
  • パルメザンチーズ 20g
  • シュレッドチーズ 20g
POINT

カイエンヌペッパーは軽くひと振りで十分です。少量ですが入れると、味が締まります。

作り方

次の工程があります。

  1. 生地づくり
  2. 中身づくり
  3. 焼き上げ

1. 生地づくり

  1. フードプロセッサーに生地の材料をすべて入れて、混ぜる。

    POINT

    バターはよく冷やしておくこと。バターが温かいと粉類に油分がしみて、状態が悪くなります。

  2. 生地がまとまってきたら、ラップに包んで冷蔵庫で1時間以上寝かせる。

  3. 冷蔵庫から出して、麺棒で生地を3ミリほどの厚さに伸ばし、型に敷き込んでいく。

  4. 型からはみ出した生地は、ナイフで削ぎ落とす。

  5. 側面の厚さが均等になるように調節し、底の角が出るように、生地をしっかりと型に押し込む。

  6. 生地の底面にフォークで穴をあける。終わったら、冷蔵庫に30分ほど寝かせる。

  7. オーブンに180度で余熱を入れ始める。

  8. 寝かせた生地にオーブンペーパーを敷き、その上に重しを入れる。

  9. 180度で、15分間焼く。

    POINT

    生地の縁にうっすら色がつけば良い。

  10. 一旦オーブンから生地を取り出し、重しとオーブンペーパーを外す。その後、再びオーブンで生地を、180度で15分間焼く。

  11. 生地が焼けたら、オーブンから取り出し、粗熱をとる。

2. 中身づくり

  1. 玉ねぎをスライスし、軽く塩をし、バターで炒める。

  2. ほうれん草もひと口大に切り、軽く塩をし、バターで炒める。

  3. 卵と卵黄をあわせて溶く。

  4. 生クリームと牛乳を加えて、混ぜ、塩コショウ、ナツメグ、カイエンヌペッパーを加える。

3. 焼き上げ

  1. キッシュの底面の穴に小麦粉をごく少量いれ、焼く前にフォークで開けた穴をふさぐ。

  2. 炒めた玉ねぎ、ほうれん草、スモークサーモン、チーズを順番にバランスよく乗せる。

  3. 卵液を注ぐ。

    POINT

    焼くと生地が膨らむため、あまりギリギリまで卵液を入れすぎないこと。

  4. 180度で、40分間焼く。

  5. 粗熱が取れたら、型から外し、完成。